ストレスで太る?


ストレス社会と言われてる現代ですが、皆様の発散方法は何でしょうか(*^_^*)

運動、半身浴、マッサージ、エステ、趣味、ショッピング、カラオケetc


一番怖いのが食べ過ぎに走ってしまう事です。


なんで食べる事で発散してしまうのでしょう(´・ω・`)


それはにあったんです!!


ストレスを感じるとコルチゾールと言う特殊なホルモンが分泌され、身体は脂肪を蓄えようとします(;´Д`)


ストレス太りになりやすい方は、脳が甘いものや脂っぽいものをとても欲しくなります。


ストレスを感じると脳は負担がかかり危険だと判断します。

そして脳の負担を減らそうと脳に必要な栄養素を取る様に働きかけるんですね。


まず、脳の唯一のエネルギー源でもあるブドウ糖。

糖分を取って補給する様に指示を出します。

そして、コレステロール。

脳から情報伝達する事、神経細胞にはコレステロールが必要です。

脂っぽいものを食べるように指示を出します。


普段からダイエットをしている方はストレスを感じると強い反動が起きてします。

結果、自分の意思ではコントロールが効かなくなってしまいます。

食べる事に走り出します(‘Д’)

ストレス太りの悪環境にならない為にも日頃からストレス発散させて溜めない事が大事ですね。

一番は自分自身が前向きになる事です!!

この世の中ストレスを抱えてしまうのは当たり前なんですから、自分のストレスなんて小さいものだと流す事も必要ですね。

来月の連休に旅行へ行こうとか、来週は友人と飲みに行こう、来月にはデートが待っているとか

今のストレスを乗り越える事で次に幸せがまっていると思えば気持ちは楽ですよね(´艸`*)

上手くストレスと付きあう様に心がげてみて下さいね!!