下痢はお肌を低下させる。


便秘で肌荒れがしやすくなる事は、ご存知の方も多いと思います 。

では、下痢も肌荒れしやすいか??

便秘は不要物が溜まっているから肌荒れもやすく、逆に下痢は不要物を出しているから、関係ないと思われている方も

多いのでは??

実は、下痢は肌荒れの原因になりやすいです。 


飲み過ぎや食べ過ぎ、ストレス等で下痢の経験をされた方もいらっしゃるかと思います(;´Д`)

要らないものが出ているから、良いと勘違いしがちです。

しかし、下痢は完全に腸内環境が悪くなっていますよ。

消化吸収が低下しているので食べた栄養素を吸収する力が弱くなっており、その結果新陳代謝が低下してしまいます。

代謝の低下は太りやすくなる身体への一歩です!!

そして、、、腸内環境が悪いと自律神経が乱れてしまいます。

自律神経が乱れると、血流が悪くなり肌への栄養がいかなくなってしまうので、肌荒れもしやすくなります :cry:

 

いつまでも綺麗でいる為にはしっかり腸内環境を整えておく事がポイントですね。

 

Grantでは、相談に来られた方や肌改善で通われている方に対してまず、腸内環境を整えるご提案をさせて頂いています。

腸から整えていくと結果も出てきやすくなりますよ(´▽`*)