パンとお米。どっちが便秘になりやすい?


Grantにお越しのお客様で悩み率が高い【便秘】!

私自身、昔は便秘症でした(>_<)

便秘症時代は、痩せずらいし、肌荒れもしやすくて、、、最悪でした。

しかし食生活、生活習慣を少し変えるだけで、毎日スッキリ!!

そして太りにくく、肌調子も好調。良い事だらけ(´艸`*)

便秘にお悩みの方には、私の実践策をご提案させて頂いております。

そうして一人でも多く便秘が解消された方が増えると、本当にうれしく思います(´艸`*)

ご提案でお聞きしている事の1つ。

『普段の食事は、パン派?ご飯派?どちらでしょうか』

便秘症の方の多くは、パン派が多い様に思えます!!

確かにパンは美味しいですよね(´艸`*)

私も昔はパンが大好きでした!!

しかし、パン派の方はご飯派に比べて便秘になりますいと言われています(*´Д`)

なぜならば、水分量の違いです(/_;)

ご飯の水分量は60% に対して、パンの水分量は40%になります!!

また、小麦粉と油脂の組み合わせのパンには、ベタっと腸に張り付いてしまうので、便秘になりやすいんです。

パン派で便秘になりやすくなっているかもしれないので、一度お米に切り替えてみて頂く事をお勧めしております( `ー´)ノ